【ユースビオ社長】樋山茂ってどんな人?顔や経歴、安倍晋三/安倍昭恵/公明党との関係について

ニュース

『株式会社ユースビオ』の社長が誰だか分かったんだってね。

「樋山茂」さんてどんな人なの?顔や経歴なんか分かるのかな?

本記事では、こういった悩みを解決したいと思います。

 

★本記事の内容

  • 樋山茂ってどんな人?経歴について
  • 顔やSNSなどの情報について
  • 安倍晋三/昭恵や公明党との関係について
  • 過去にやらかした問題について

 

「アベノマスク製造会社としてあがってきた『株式会社ユースビオ』の社長が「樋山茂」だと判明しました。

「樋山茂」さんはどんな人なのか、顔や経歴、安倍晋三・安倍昭恵や公明党などとの関係についてまとめましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

樋山茂とはどんな人物?だれ?経歴について

株式会社ユースビオの社長

「樋山茂」さんは、

「アベノマスク」製造会社として名前が上がってきた、『株式会社ユースビオ』の社長さんです。

なぜ話題になっているのかというと、

『株式会社ユースビオ』の会社名がなかなか発表されなかったこと・会社の実態が何も掴めないくらい情報が出回っていないこと

などから、怪しい会社なんじゃないかと思われているからです。

 

樋山茂の顔公表やSNSはある?

顔は出回っておらず

どんな人なのか見たい人も多いとは思いますが、

顔は今のところ出回っておりません。公表がないためあまり表で活動されていないのでしょう。

SNSなども見つからず

Twitterやインスタグラム、フェイスブックなどを見つけることはできませんでした。

やっていない可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

 

樋山茂と安倍晋三・安倍昭恵・公民党との関係について

関係あったのは「若松議員」

直接的に関係があったのは、公明党の「若松謙維議員」のようです。

どうやら、議員になる前からの知り合いのようです。

日本の宗教法人である『創価学会』の3代目で学会員だった「樋山茂」さんは、その頃から「若松謙維議員」と知り合い、選挙に出る時に手伝ってと言われて行ったこともあるとのことでした。

『株式会社ユースビオ』をグーグルマップで調べたときにポスターが貼ってありましたが、やはり関係あったようですね。

「安倍晋三」さん「安倍昭恵」さんなどとは直接的な深い関係は見つかっておりません。

 

樋山茂の過去の問題について

脱税疑惑あり

「樋山茂」さんは、

2018年6月に電気通信機器修理業をやっており、消費税法違反などの罪に問われています。

その内容は、

『従業員の給与を外注費と装い、約3200万円の消費税などの支払いを免れた』

とのことで、福島地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けていることが判明しました。

この問題については、

国税に対して「労働基準法の問題」と主張して2年間戦っていたようです。

この一件があり、

一度日本で問題を起こすと商売ができないため、ツテもあるベトナムに渡っていたようです。

コメント