小日向えり|引退理由は?今後の活動は社長業?

エンタメ

歴ドルの「小日向えり」さんが芸能活動を引退されるんだってね。

引退理由は?今後の活動は社長業していくの?

本記事では、こういった悩みを解決したいと思います。

 

本記事の内容

  • 小日向えり芸能活動引退へ
  • 引退理由は?
  • 今後の活動について
  • 経歴とプロフィール情報

 

歴ドル(歴史アイドル)として活躍されていた「小日向えり」さんが、

芸能活動を2020年5をもって引退することを発表しました。

引退理由や今後の活動、経歴とプロフィール情報をまとめていますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

小日向えり芸能活動引退

5月でサンミュージックを退所(退社)

歴ドルとして活動されていた、「小日向えり」さんが芸能界を引退することが発表されました。

2020年5月をもって、所属事務所『サンミュージック』を円満退所(退社)し、

完全に芸能活動を引退されるようです。

小日向えり引退理由は?

やりきったと感じた

「小日向えり」さんがなぜ芸能活動を引退されるのか、

その理由は「やりきった」と感じたから。

ここ数年で芸能をやめようかなと考えることもあったそうです。

きっかけとなったのは、

大河ドラマ『真田丸』が終わった時に、ある程度「やりきった」という感覚があったそうです。

また、起業した『株式会社ぴんぴんころりん』と歴ドルを両立したいが、

時間が無限にある訳ではないこと・起業と芸能活動どちらも一握りしか成功できない、

それを考え抜いて2019年末には引退を固めたようです。

 

小日向えり今後の活動は?

株式会社ぴんぴんころりの社長として

芸能活動を引退されるということで、今後の活動はどうされるのかというと、

ご自身が社長を務めています、

高齢者支援の『株式会社ぴんぴんころりん』を経営していくそうです。

2017年に設立し、

まだ社員は3人・メンバーは10人程だそうですが、これから頑張っていくと報告がありました。

芸能活動復帰はない

ご自身のブログで、

芸能界に戻ることは二度とありません。

と書いてあったため、今後は芸能活動することはないでしょう。

小日向えりの経歴とプロフィール

経歴情報

  • 2008年:歴ドルとして活動
  • 2011年:『サンミュージック』へ移籍
  • 2017年:『株式会社ぴんぴんころり』設立、代表取締役役就任

プロフィール情報

名前小日向 えり(こひなた えり)
生年月日1988年1月17日
出身地奈良県
身長166cm
血液型O型
職業タレント、アイドル、女優、社長
趣味歴史、史跡巡り(お城、古戦場、お墓参り)、坐禅、写真、パソコン、Tシャツ収集、ドローン

コメント