三浦春馬が死亡|自殺の理由(原因)は?SNSや誹謗中傷が絡んでいる?

ニュース

俳優の「三浦春馬」さんが亡くなられたね。

衝撃のニュースでした。

次々と芸能有名人が亡くなってショックを隠せない。

ご冥福をお祈りいたします。

死亡・自殺の理由や原因はなんだったのかな?

本記事では、こういった悩みを解決したいと思います。

 

★本記事の内容

  • 三浦春馬が亡くなった
  • 亡くなった理由(原因)は?
  • 9月出演のドラマはどうなるのか
  • 三浦春馬の経歴とプロフィール

 

俳優として活躍していた「三浦春馬」さんが亡くなられました。

どうやら自宅で自殺していたとのことでした。

人気があり、ルックスなども評価が高かったですが、悩むところがあったのでしょう。

死亡(自殺)理由や原因、遺書についてまとめています。

 

スポンサーリンク

三浦春馬が亡くなった理由(原因)

自宅で亡くなられていた

2020年7月18日、「三浦春馬」さんが自宅で亡くなられていたことが判明しました。

この日は仕事が入っていたとのことですが時間になっても現場に来ず、

スタッフ関係者が自宅へ行ったところ亡くなられていたとのことです。

「三浦春馬」さんは、クローゼットの中で首をつっていたとのことで、じさつと見られており、遺書らしきものもあったようです。

遺書の内容については公開されておりません。

理由にはSNSが関係?

なぜ「三浦春馬」さんが自ら命を絶ったのかですが、

SNSや誹謗中傷が関係しているかもしれません。

2020年1月に下記のツイートが投稿されており、

また、友人である「賀来賢人」さんのインスタグラムにストーリーとして下記のものが投稿されていたことを確認しております。
※現在上記の投稿は削除されております。

下記2つを合わせると、SNSなどでの誹謗中傷に悩んでいたのかもしれませんね。

 

三浦春馬が主演する9月ドラマはどうなる

詳細は不明

「三浦春馬」さんは、2020年9月から放送されるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」に出演予定でした。

主演を務める「松岡茉優」さんとは初共演との発表が2020年7月14日にあったばかりでしたが、

このドラマがどうなるのかはまだ不明です。

 

三浦春馬の経歴とプロフィール

経歴情報

  • 4歳の頃から児童劇団に所属
  • 1997年:『あぐり』で子役としてデビュー
  • 2006年:『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演
  • 2006年:『14才の母』でヒロインの恋人役を演じ注目される
  • 2007年:『恋空』で「第31回日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞
  • 2008年:『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演。
  • 2008年:『ごくせん第3シリーズ』
  • 2009年10月:『サムライ・ハイスクール』
  • 2010年1月:『ブラッディ・マンデイ Season2』

などなど多くの作品に出演し、主役を務めておりました。

プロフィール情報

名前三浦 春馬(みうら はるま)
生年月日1990年4月5日
出身地茨城県
身長178cm
血液型AB型
特技サーフィン、サッカー
所属事務所アミューズ

コメント