おちょやんのモデル浪花千栄子について|放送日や出演者キャスト情報あり

エンタメ

朝ドラ『おちょやん』のモデルってなんなの?

「浪花千栄子」さんがモデルなの?

どんな話なのかモデルの作品になっているのか、

放送日や出演者キャスト情報についても知りたい。

本記事では、こういった悩みを解決したいと思います。

 

本記事の内容

  • おちょやんのモデルについて
  • 放送日について
  • 出演者キャスト情報

 

朝ドラ『おちょやん』のモデルとなっている「浪花千栄子」さんは、どんな人なのか、どんな人生なのか、

『おちょやん』のあらすじ・放送日・出演者キャスト情報についてまとめていますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

おちょやんのモデル「浪花千栄子」について

戦前から戦後にかけて活躍した喜劇女優

朝ドラ『おちょやん』の主演を「杉咲花」さんが務めることが発表されました。

『おちょやん』はどんな話なのか、何がモデルとなっているのかと言うと、

戦前から戦後にかけて活躍した、

喜劇女優「浪花千栄子」さんの人生がモデルとなっているようです。

【おちょやんとは】

おちょぼさんがなまった大阪ことば。

15.6歳までの可愛らしい少女につけるもの。

 

浪花千栄子さんについて

「浪花千栄子」さんは、1907年11月19日に養鶏業を営む家に生まれ、

8歳の時に道頓堀の『仕出し弁当屋』に住み込みとして働く「女中奉公」を経験していました。

そして、

1929年に『新潮劇』参加、1930年に「2代目 渋谷天外」が中心となって旗揚げされた劇団『松竹家庭劇』に参加し、同じ年に「渋谷天外」さんと結婚されました。

戦後は、新しくできた『松竹新喜劇』で看板女優として活躍しますが、

「2代目渋谷天外」と新人女優「九重京子」との間に子供が生れたのをきっかけに離婚、1951年に『松竹新喜劇』を退団し、一時は女優を辞めてしまいました。

女優を辞めたあとは行方不明状態になっていたが、NHK大阪放送局のプロデューサー「富久進次郎」が「浪花千栄子」を捜索し、それをきっかけに再び復活し、数々のドラマや映画に出演していきました。

「浪花千栄子」さんは、1973年12月22日に消化管出血のため亡くなられました。

 

スポンサーリンク

 

おちょやんの放送日はいつ?

2020年11月からスタート?

朝ドラ『おちょやん』は、元々2020年9月~2021年3月で放送される予定でしたが、

「新型コロナウィルス」の影響で、1ヶ月遅らせた2020年11月からスタートする調整をしていると発表がありました。

現在放送されている『エール』の撮影が中断し、放送ストックが無くなったことで放送休止になったため、次回作である『おちょやん』も延期される見込みだそうです。

 

おちょやんの出演者キャスト情報

出演者一覧

出演者
杉咲 花 竹井 千代
トータス 松本千代の父
竹井 テルヲ
宮澤 エマ千代の新母
竹井 栗子
篠原 涼子芝居茶屋の女将
岡田 シズ
名倉 潤芝居茶屋の主人
岡田 宗助
いしのようこライバル芝居茶屋の女将
富川 菊
成田 凌喜劇界のプリンス
天海 一平
星田 英利喜劇界のアドリブ王
須賀廼家 千之助
中村 鴈治郎上方演劇界のドン
大山 鶴蔵
井川 遥千代の憧れの女優
高城 百合子
若村 麻由美千代の最初の師匠
山村 千鳥

コメント