ロッキー山脈の宝は誰が隠した?隠された時期と中身(内容)は?

ニュース

ロッキー山脈に隠された宝が見つかったんだってね。

本当にあったのか。

誰が隠したものだったのかな?宝の中身(内容)はどんなものなの?

本記事では、こういった悩みを解決したいと思います。

 

★本記事の内容

  • ロッキー山脈に宝を隠したのはだれ?
  • 宝はいつ隠したの?
  • 宝の中身(内容)は?
  • まとめ

 

「ロッキー山脈」に隠された宝が発見されました。

10年以上も続いた宝探しゲームが終了しましたね。

宝を隠した人は誰なのかどんな人なのか、隠された時期や見つかった時期、宝の内容(中身)についてまとめていますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

ロッキー山脈に宝を隠したのは誰?

「フォレスト・フェン」さん

「ロッキー山脈」に宝を隠したのは、

元ベトナムの戦闘機パイロットであり、アートディーラー「フォレスト・フェン」さんという方です。

なぜ宝を隠したのか。その理由は、

人々に自然を探検してもらい、金融危機の影響を受けた人に希望を持ってもらうのが狙い

だったとのことです。宝探しゲームのような感覚だったのでしょう。

2020年6月7日に宝が見つかったのが発表

2020年6月7日に、「フォレスト・フェン」さんが宝が見つかったと発表しました。

数日前に宝を発見した男性が、「フォレスト・フェン」さん宛に宝の写真を送ったことで証明して見せたそうです。事件などにもなりかねないので、詳細な身元については発表されておりませんし、できません。

【本文】

“Forrest Fenn confirms his treasure has been found.”
.
Per the Santa Fe New Mexican.
.
“Forrest Fenn said the chase is over and claims his treasure has been found.
.
‘It’s true,’ he said in a phone call Sunday, adding that the finder of his chest located his valuable goods in the wilderness ‘a few days ago.’
.
Fenn did not want to give any clues as to where the treasure was found or who found it. ‘The guy who found it does not want his name mentioned. He’s from back East,’ he said, adding that it was confirmed from a photograph the man sent him.
.
Asked how he felt, Fenn said it’s been quite the decade. ‘I don’t know, I feel halfway kind of glad, halfway kind of sad because the chase is over,’ Fenn said.”
.
Stay tuned for updates.

 

【Google翻訳】

「フォレストフェンは、彼の宝物が見つかったことを確認しました。」

サンタフェニューメキシコ人による。

「フォレストフェンは追跡が終了し、彼の宝物が見つかったと主張しています。

「それは本当だ」と彼は日曜日の電話で言った、そして彼の胸のファインダーは彼の貴重品を「数日前」に荒野に置いたと付け加えた。

フェンは、宝物がどこにあるのか、誰がそれを見つけたのかについての手掛かりを与えたくありませんでした。 「それを見つけた男は、自分の名前を言われたくない。 彼はバックイースト出身だ」と述べ、男が送った写真から確認されたと付け加えた。

フェンは、彼がどのように感じているかを尋ねられて、それはかなり10年になったと言いました。 「わからない。追跡が終わったので、中途半端にうれしい、中途半端に悲しい気分だ」とフェンは言った。

アップデートにご期待ください。

引用元:フォレスト・フェンのインスタ投稿

宝が見つかったことに対して感想を述べた際には、

私にはわかりません。
宝の捜索が終わってしまったことで、半分はうれしいような、もう半分は悲しいような気持ちです

と語っていたようです。10年越しに宝が見つかったことで、大々的な宝探しゲームに幕を閉じました。

 

スポンサーリンク

 

ロッキー山脈に宝を隠したのはいつ?

2010年に宝を隠した

「フォレスト・フェン」さんは、2010年に「ロッキー山脈」に宝を隠しました。

貴重な財宝を収めた宝箱を「ロッキー山脈」に隠したことを明らかにし、隠し場所のヒントを公開して挑戦者を求めたことが話題に。

この「ロッキー山脈」にある宝を求め、35万人以上が訪れたと言われておりました。

自伝で謎解きのカギを公表

この宝探しには、謎を解くカギが用意されていました。

そのカギとは、

「フォレスト・フェン」さんが2010年に出版した自伝『The Thrill of the CHASE(追憶のスリル)』の中の24行の詩の中に隠されていたようです。

 

ロッキー山脈の宝の中身(内容)はどんなもの?

合計1億以上する数々の宝石

  • 金塊
  • ルビー
  • エメラルド

などの宝飾品が入っていたようですね。

財宝は、100万ドル=約1億1000万以上の値打ちがあるとのこと。

箱の重さが9kg、宝の重さが10kg程あると「フォレスト・フェン」さんは語っておりました。

 

ロッキー山脈の宝まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

35万人の人が宝を探しに行きずっと見つからなかったですからね、嘘だと思った人も多かったのではないでしょうか。本当にあったんですね(笑)

1億以上する宝が隠されていたとのことでしたが、2020年6月をもって宝探しゲームは終わりました。

コメント