【終末のワルキューレ】最強キャラランキング|神vs人間

アニメ/漫画
スポンサーリンク

『終末のワルキューレ』の最強キャラランキングです。

登場する神と人間のキャラで誰が強いのかまとめています。

かなり個人的見解があるとは思いますが、こんな感じなんだ程度にご覧ください。

 

スポンサーリンク

終末のワルキューレの最強キャラランキング

1位.ゼウス

全宇宙の父

肉弾戦が得意であり、連続パンチ「黄昏流星群(メテオジャブ)」・蹴り「神の斧」・見えないパンチ「時を超える拳」などの技を持つ。

筋肉を極限まで圧縮する最終形態「阿陀磨須(あだます)」から繰り出される、筋肉の凝縮で溜め込んだエネルギーを拳に乗せて繰り出す「真・神の右」が必殺技。

2位.トール

北欧最強の雷の狂戦士

武器はハンマーのような形をしている「ミョルニル」であり、雷を宿した「トールハンマー」が必殺技。

「アースガルズ」に巨人が進軍してきた際には66体の巨人を一人で制圧した。

3位.アダム

生物全てを支配する存在

武器は「レギンレイヴ(ワルキューレ七女)」の「神器錬成」で生成された「メリケンサック」。

能力は、見たものをコピーして自分のものにできる「神虚視(かみうつし)」。身体能力でればコピーでき最強クラスだが、武器を使った技はコピーできないため相性に左右される。

 

スポンサーリンク

 

4位.呂布奉先

中華最強の英雄

武器は槍のような「方天戟(ほうてんげき)」であり、「ランドグリーズ(ワルキューレ四女)」の「神器錬成」で『盾を破壊する者』の特性が宿っている。

必殺技は、人間離れした腕力と握力で「方天戟」をぎりぎりで持ち、その長いリーチの遠心力で大気をも斬り裂く「天喰(そらぐい)」。

 

終末のワルキューレ最強キャラランキング【まとめ】

ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回は『終末のワルキューレ』に登場するキャラで最強は誰なのかまとめました。

個人的な見解が強いランキングにはなっているとは思います。ご了承ください。

良ければ、みなさんの強いと思うキャラ是非教えてくださいね。

コメント