【怪獣8号】市川レノのプロフィール|経歴と強さ&戦闘スタイルまとめ

アニメ/漫画
スポンサーリンク

「松本 直也」さんが手掛ける新連載『怪獣8号』に登場する「市川レノ(いちかわれの)」についてまとめています。

プロフィール情報・過去の経歴・強さや戦闘スタイルなどを掲載していますので是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

市川レノのプロフィール情報

名前市川 レノ
年齢18歳

「怪獣清掃業者」のバイトとして登場

「市川レノ」は、防衛隊の試験に「怪獣の死骸処理」が採用されていることから、知識をつけるために「怪獣専門清掃業者」のバイトを希望しそこで「カフカ」と出会います。

初日の業務は腸の清掃を担当させられ、「カフカ」と共に作業します。まだまだ仕事になれていない「レノ」だったが、「カフカ」が弁当を食べられない代わりに「栄養ドリンク」や「鼻栓」などをくれたおかげで初日の仕事を無事終了し、先輩に心を開き感謝します。

防衛隊に無事入隊

「レノ」は、「カフカ」と共に防衛隊の入隊試験を受けにいき、第一次試験・第二次試験と無事に合格し、防衛隊に入隊できます。

訓練を続けていく中での成長速度に、「保科」副隊長から驚異的とまで言われる。

スポンサーリンク

 

市川レノの強さは?戦闘スタイルまとめ

隊長クラスになれる逸材

「レノ」は、最初は防衛スーツ解放戦力は8%まで使いこなせ、訓練と実践を経て18%まで上がっていきます。もっと強くなる向上心が高く、弾を炸裂弾から凍結弾に変えることで自分の戦い方を独学で見つけるなど実力をつけていきます。

また、「怪獣9号」との戦闘では予備動作から攻撃をかわすなどの動きも見せました。

そして「保科」副隊長から、隊長クラスまで成長する逸材ではないかと目を付けられています。今後の成長に期待ですね。

 

市川レノについて【まとめ】

ここまでご覧いただいきありがとうございました。

『怪獣8号』の「市川レノ」についてまとめてみました。

「松本 直也」さんが手掛ける新連載として登場した『怪獣8号』は、王道な感じがして非常に面白いです。今後の展開も早く読みたいですね。

 

怪獣8号登場人物まとめ

登場人物一覧

上層部
亜白ミナ保科宗四郎
防衛隊員
日比野カフカ市川レノ四ノ宮キコル
出雲ハルイチ神楽木葵古橋伊春

▶︎怪獣8号の最強キャラランキングはこちら

コメント