【ヒロトラ】SR最強キャラランキング|育成すべきおすすめ【ヒロアカウルトラインパクト】

ヒロトラ
スポンサーリンク

『ヒロトラ』のSR最強キャラランキングです。

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ULTRA IMPACT(ウルトラインパクト)』で登場するSRで最強・おすすめ・使える・育成すべきキャラをまとめています。

 

ガチャ・キャラの関連記事
▶︎リセマラ当たりランキング▶︎引き直しガチャ当たりランキング
▶︎最強キャラランキング▶︎最強メモリーランキング
▶︎使えるSRキャラランキング▶︎使えるSRメモリーランキング

 

スポンサーリンク

最強SRキャラランキング

アタッカーになるSRキャラ

キャラ性能/簡易評価
鉄哲徹鐵(力)|SR
・攻撃系バフ持ち
・燃焼&氷結になりにくい
オールマイト(技)|SR
・敵がデバフを受けていれば強力
・HP50%以上でスキル威力がアップ
・HP50%以下でPUゲージがアップ
イベント限定
エンデヴァー(信)|SR
・クリティカル率&スピードのデバフ持ち
・燃焼を付与できる
荼毘(技)|SR
・自分と相手に燃焼を付与
・燃焼時にパワーアップする
・PUゲージアップ&状態回復持ち
・wave開始時クリティカル率が上がる
轟焦凍(破)|SR
・氷結/燃焼を付与できる
・攻守のバフを付与できる
・wave開始時パワー&クリティカル率が上がる
ミッション報酬
エンデヴァー(力)|SR
・燃焼を付与できる
・HPが80%以上の時火力を出しやすい
スポンサーリンク

ヒーラーになるSRキャラ

キャラ性能/簡易評価
麗日お茶子(信)|SR
・HP回復のヒーラー
・バフとデバフも持つ
雄英メダル交換限定
八百万百(信)|SR
・HP回復のヒーラー
・暗闇を付与できる
・PUゲージ貯めとバリア付与のサポーター
耳郎響香(信)|SR
・HP回復のヒーラー
・PUゲージ貯めもできる
・混乱を付与できる
スポンサーリンク

サポーターになるSRキャラ

キャラ性能/簡易評価
峰田実(知)|SR
・敵の動きを封じれる
・自身を敵から狙われにくくする
・クリティカル率アップ持ち
・女性と組むと火力が上がる
・敵のスピードを下げる(女性なら更に)
相澤消太(知)|SR
・スキル封印&拘束を付与
敵のバフ解除&デバフ持ち
・PUゲージ貯め&知タイプにバフ
黒霧(知)|SR
・自身に回避を付与
・味方のPUゲージを貯められる
ホークス(信)|SR
・スピードを盛れば強くなる
・自身に回避を付与
・味方の被ダメを減らせる
・プロヒーロにバフ持ち
天喰環(信)|SR
・拘束を付与できる
・かばう&攻防アップ持ち
・HPに応じて攻防速のバフを付与
波動ねじれ(知)|SR
・敵のパワーをダウンできる
・PUゲージが貯まりやすい
・味方のHP回復がある
蛙吹梅雨(破)|SR
・保護色で攻撃を中確率で当たらない
・PUゲージを貯めやすい
・敵のクリティカル発生率&防御ダウンを下げる
プレゼントマイク(破)|SR
・PUゲージを貯めがしやすい
スポンサーリンク

タンクになるSRキャラ

キャラ性能/簡易評価
マスキュラ(力)|SR
・壁役になれる(バリア/ダメージカット持ち)
・被ダメージでパワーとクリティカル率が上がる
切島鋭児郎(破)|SR
・壁役になる(バリア/ダメージカット持ち)
切島鋭児郎(力)|SR
・自分と味方への防御バフが優秀
八百万百(知)|SR
・かばう&ダメージカット持ち
・攻撃バフ&デバフを付与

 

ヒロトラの関連記事

キャラ関連記事

ガチャ・キャラの関連記事
▶︎リセマラ当たりランキング▶︎引き直しガチャ当たりランキング
▶︎最強キャラランキング▶︎最強メモリーランキング
▶︎使えるSRキャラランキング▶︎使えるSRメモリーランキング
パーティの関連記事
▶︎力タイプの最強キャラとPT▶︎技タイプの最強キャラとPT
▶︎知タイプの最強キャラとPT▶︎信タイプの最強キャラとPT
▶︎破タイプの最強キャラとPT▶︎ヴィランの最強キャラとPT

その他お役立ち記事

お役立ち記事
▶︎キャンペーンスケジュール▶︎序盤の進め方と毎日やるべきこと
▶︎ガチャ確定演出まとめ▶︎ガチャイベント一覧
▶︎アビリティボードのおすすめ解放方法▶︎スキップチケットの経験値とアイテム
▶︎雄英メダル交換おすすめ▶︎スターのおすすめの集め方
コンテンツ攻略記事
▶︎VEタワーのおすすめPT▶︎アリーナのおすすめキャラとメモリー

コメント

  1. ムスカ大佐 より:

    言葉を慎みたまえ。君はラピュタ王の前にいるのだぞ。大同少尉殿はあくまでも私と戦うつもりか。歴史をしりたまえ。古事記を読めるようになりたまえ。そして安来の十神山にある特殊鋼の結晶の秘密を捜したまえ。これこそが全世界を支配する制空権なのだ。