ブロリーの強さは身勝手&我儘以上?ジレンや悟空どっちが強い?【ドラゴンボール】

ドラゴンボール
スポンサーリンク

『ドラゴンボール(DB)』に登場する「ブロリー」の強さについてです。

最強の単体戦士として名前も上がるサイヤ人の「ブロリー」ですが、その強さは「悟空(身勝手の極意)」「ベジータ(我儘の極意)」「ジレン」などには勝てるのでしょうか。

どちらが強いのかを考察しています。

キャラ関連記事
▶︎孫悟飯ビーストの強さ▶︎オレンジピッコロの強さ
▶︎身勝手の極意とは▶︎我儘の極意とは
▶︎身勝手と我儘どちらが強い?
▶︎ジレンの強さ▶︎グラノラの強さ
▶︎ブロリーの強さ
ランキング関連記事
▶︎全キャラの最強▶︎敵キャラの最強
▶︎最強の戦士10人▶︎第7宇宙の最強
スポンサーリンク

ブロリーの強さについて

圧倒的な戦闘力と潜在能力

「ブロリー」とは、劇場版で登場するオリジナルキャラであり、原作には一度も登場していません。

「パラガス」という人物を父に持つ、伝説のサイヤ人という設定の「ブロリー」ですが、脅威的なまでに戦闘力と潜在能力を秘めています。

一番最近の『映画 ドラゴンボール超ブロリー』では、「悟空&ベジータ(超サイヤ人ブルー)」を相手に優勢、最後は「ゴジータ(超サイヤ人ブルー)」と互角以上の戦いをしていました。

「怒り」「超サイヤ人」が強すぎる

「ブロリー」は、「怒り形態」や「超サイヤ人」になることで爆発的に戦闘力が上がっていきます。

ただしデメリットが存在し、正気を失ってしまい自分でも力のコントロールができなくなってしまいます。

スポンサーリンク

ブロリーとジレンはどちらが強い?

戦闘経験の差でジレンが勝つか

単体最強戦士として名前が上がるのは、やはり「ブロリー」と「ジレン」でしょう。

この2人はどちらが強いのかは、戦ったことが無いので見えない結果ではあります。

しかし、戦闘経験の差で「ジレン」が勝つのではないでしょうか

お互いの特徴としては、

  • 「ジレン」は、相手の最大の力を真っ向から潰す。(「悟空」の元気玉を待ってから真っ向で受け止めるなど)要するに、舐めプをする傾向あり。
  • 「ブロリー」は、潜在パワーが強すぎ理性を失い暴走する傾向にあり、戦闘経験が少なく、また戦闘の中で成長していくためスロースターター。

のような印象です。

両者の違いは「力が解放できるかどうか」

「ジレン」と「ブロリー」の大きな違いは、自身のパワーを自力で出せるかどうかになります。

「ジレン」は序盤からでもフルパワーに近い状態で戦うことができますが、「ブロリー」は少しずつ変身していくし、コントロールして変身できるかも怪しいです。

そのため、

序盤は「ジレン」が押していくことは間違いないでしょう。しかし、「ブロリー」の力を引き出すために時間を与える可能性もあり、そうすることで「ブロリー」も対応&変身していき、両者フルパワーになることで勝敗が分からなくなるかもしれません。

両者フルパワーになった場合は、戦闘力は互角とも言えそうなので、戦闘経験のある「ジレン」が勝つのでは無いでしょうか。

スポンサーリンク

ブロリーと悟空(身勝手)はどちらが強い?

ブロリーの方が強いか

『映画 ドラゴンボール超ブロリー』で、「悟空」や「ベジータ」の「超サイヤ人ブルー」には圧倒しています。また、映画の中では「ゴジータ(超サイヤ人ブルー)」と互角の戦いをしていました。

現状力関係は、「ゴジータ(超サイヤ人ブルー)」>「悟空(身勝手)」「ベジータ(我儘)」となっていると予想されるため、「ゴジータ(超サイヤ人ブルー)」と互角の戦いをしてみせた「ブロリー」は「身勝手」「我儘」よりも強いかもしれませんね。

スポンサーリンク

ブロリーについての情報

悟空と同じ日に生まれた

「ブロリー」と「悟空」は同じ日に産まれており、保育器は隣同士でした。

この当時は「悟空」の泣き声に驚き自分も泣いていたようで、なかなか可愛いです。笑

ベジータ王から排除される対象になった?

「ブロリー」は幼少期から戦闘力がずば抜けて高く、「ベジータ王」は将来的に自分や「ベジータ」の地位が危ないかもしれないと感じ、「パラガス」「ブロリー」を排除しようと行動します。

しかし、「パラガス」「ブロリー」共になんとか生き延びていました。

そのため、「ベジータ」のことも恨んでいます。

キャラ関連記事
▶︎孫悟飯ビーストの強さ▶︎オレンジピッコロの強さ
▶︎身勝手の極意とは▶︎我儘の極意とは
▶︎身勝手と我儘どちらが強い?
▶︎ジレンの強さ▶︎グラノラの強さ
▶︎ブロリーの強さ
ランキング関連記事
▶︎全キャラの最強▶︎敵キャラの最強
▶︎最強の戦士10人▶︎第7宇宙の最強

コメント