【ドラゴンボール】我儘の極意とは?特徴と使えるキャラまとめ

ドラゴンボール
スポンサーリンク

『ドラゴンボール(DB)』で登場した新たな進化形態「我儘の極意」についてです。

「我儘の極意」とはどういうものなのか、特徴や性能、使える人物をまとめています。

関連記事
▶︎身勝手の極意とは▶︎我儘の極意とは
▶︎身勝手と我儘どちらが強い?
スポンサーリンク

我儘の極意とは?

ダメージを受けると戦闘力が上がる

「我儘の極意」は、ダメージを受けることで戦闘力がどんどん上昇していくため、サイヤ人の本能の最終進化形態とも言えるものです。高まる力に上限がなく、闘争心を燃やせば燃やすほど強くなっていきます。

ただし防御面に不安があり、ダメージは回復しないし蓄積されていくので、受けすぎると強くなる前に倒される可能性も。

ドラゴンボール超(スーパー)で登場

「我儘の極意」は、『ドラゴンボール超(スーパー)』で「ベジータ」と「グラノラ」が戦闘した時に登場しました。

「グラノラ」の鋭い攻撃を受けた際に、「ベジータ」は守るためでも救うためでもない戦闘だけに集中できる戦いが久々なこともあって気分が良くなり、戦闘民族サイヤ人の血が騒いだことで開花します。

スポンサーリンク

我儘の極意と超サイヤ人は併用できるのか

現状不明

「悟空」は「超サイヤ人」と「身勝手の極意」を併用して使っていましたが、「ベジータ」はまだ進化したばかりなのもあってか併用していません。

現状では併用できるのが不明ですが、おそらく「超サイヤ人ブルー」などと同時に使っていくことができるようになると思います。

スポンサーリンク

我儘の極意の容姿はどうなる?

超サイヤ人3に似た顔つきになる

「我儘の極意」になると眉毛がなくなって強面になり、イメージとしては「超サイヤ人3」と似たような顔つきです。

髪型などには大きな変化はありません。

スポンサーリンク

我儘の極意を使えるキャラ

使える人物まとめ

キャラ詳細

ベジータ
「ビルス」と修行して破壊の力を身につけ、「グラノラ」との戦闘で開花。
スポンサーリンク

対の進化形態「身勝手の極意」もある

悟空がすでに開花している

これまで「悟空」と「ベジータ」は常に同じ進化を遂げてきました。(超サイヤ人・ゴッド・ブルーなど)

しかし、『ドラゴンボール超(スーパー)』の「グラノラ」との戦いにて、2人は完全に分岐進化する胸熱展開となります。天使の技を使う「悟空(身勝手の極意)」に対して、破壊神の技を使う「ベジータ(我儘の極意)」をそれぞれ身につけました。

ここから展開が熱くなること間違いなしです。

関連記事
▶︎身勝手の極意とは▶︎我儘の極意とは
▶︎身勝手と我儘どちらが強い?

コメント